ホワイトニング・審美歯科

  • ホワイトニング・審美歯科

より美しく、より若々しく。口元から美容ケアを始めてみませんか。

ホワイトニングについて

変色した歯を白くします。さまざまな方法があり、症例に合わせて選択し、または組み合わせます。つめ物やかぶせ物などの人工物は白くなりません。

治療は全て保険適応外となります。

ホワイトニング症例

ホワイトニングの治療をBeforeとAfterで比較してご紹介しております。

ホワイトニングの効果は、近年誇張されがちです。参考までに、うちうみ歯科で行った症例をご参考にしていただければと思います。

オフィスホワイトニング

歯科医院で特殊な光をあてて行います。効果が早く確実です。

当院ではホワイトニングの機材に90個の小さなLEDライトを用いた日本製のもの(ブリリカ)を使用しています。光照射効率が良く治療時間が短いうえ、光が目に入りづらく目に優しい装置です。

ホームホワイトニング

専用のマウスピースと薬剤を使用し自宅等で行います。通院の必要はありませんが、効果が遅く不確実なことがあります。

ウォーキングブリーチ

神経の無い歯に行います。根の治療をしっかりと行っておく必要があります。

セラミック治療(審美治療)

『セラミック治療』とは、保険適用外の白い詰め物やかぶせ物をする治療のことです。

みなさんは普段、ほとんど意識されないことと思いますが、銀歯を入れた場合、歯科用金属が常時口の中にある状態になっています。そして噛むといった日常的行動により、少なからず金属は摩耗し、食べ物と同様に人体の中に直接入ってくるのです。そしてこの金属は「毒性がない」とは言われつつも、正直なところ、まだまだ不確定な要素があるのも確かです。

その点、セラミックを用いた治療は、金属アレルギーなどの恐れもなく、現在ある治療法の中で最も身体に害の少ない治療法です。審美的な治療を行い、見た目を美しく保つだけではなく、こうした金属を用いた治療のデメリットを排除することで、『メタルフリー』な口腔衛生環境を作り出していくお手伝いが出来れば幸いです。

セラミック治療症例